真皮のターンオーバーは表皮のターンオーバーのように細胞が入れ替わるのではなく、

 

線維芽細胞が分泌するコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、プロテオグリカンなと

 

真皮を支えるタンパク質(細胞外マトリックス)を入れ替えているそうです。

 

深く刻まれたシワなどがすぐに治らないのはこのためです。

 

なので真皮の細胞を良い環境の保ってあげることが非常に大切ですし、

 

長い期間の肌のお手入れも必要不可欠ですね~

 

線維芽細胞とは、真皮を支えるタンパク質(細胞外マトリックス)を作り出す細胞です

 

ドクターリセラの化粧品に使われている海洋深層水αグリックスは

 

線維芽細胞を増やすという効果が日本薬学会で2001年に発表されています。

 

真皮のターンオーバーのかかる5~6年間使い続けて線維芽細胞を増やし、ハリのある肌を手に入れましょう~

 

私のリセラを使用して8年経過しました~

 

昔とは見違える肌に変わっていますよ

 

最近発売されたヒト幹細胞培養液が入ってるリセラ ディーヴァ

 

使い出して2ヶ月半になりました~より一層肌の調子がいいです

 

美は継続ですね~o0480067913946044691